お知らせ・トピックス

平間の歯科はま歯科 夏季休暇について

2020年8月9日〜16日まで夏季休暇とさせて頂きます。ご迷惑おかけしますが、ご了承お願い致します。

平間の歯科はま歯科 お子様の治療について

当院では「お子さんのペースに合わせた治療」を行っております。

無理に治療を進めることで、お子さんは歯医者に恐怖感だけではなく不信感を抱いてしまいます。お子さんとの信頼関係を第一に考え、お子さんが最後まで治療を受けられるよう、心理面においての心配りを常に意識しています。

お子さんの治療でお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

平間の歯科はま歯科クリニック 連休について

7月23日〜26日まで、連休とさせて頂きます。

ご了承お願い致します。

平間の歯科はま歯科 インプラント治療について

長期的な耐久性といった面から見ても、入れ歯やブリッジの場合は、それを支える天然歯が痛んできますが、インプラントであれば他の歯に負担をかけることがありません。
歯を失った場合でも、しっかりと噛んでおいしく食事を楽しめ、また他の天然歯を守ることができるインプラントは、他のどの治療よりも患者さんの健康に寄り添った治療なのです。

平間の歯科はま歯科 滅菌について

当院では、滅菌・感染予防対策として、歯を削るタービンも含め、お口に入る器具を確実に滅菌・消毒しています。

平間の歯科はま歯科 歯周病について

歯周病は痛みなどの自覚症状が少ないまま進行するので、治療をせずに放っておくと歯が揺れて噛めなくなり、最後には抜けてしまうこともある怖い病気です。

平間の歯科はま歯科 歯の脱灰について
食べ物や飲み物を口にしてから歯を磨くまでの時間がむし歯の発生に関わります。
食事をすると、口の中が酸性方向へ傾き、脱灰(※)が進むことが原因です。毎食後の歯みがきを心がけることでお口の中を早く中性に戻すことができ、脱灰を防ぐことができます。
※歯の表面からミネラル分が溶け出すこと
平間の歯科はま歯科 カウンセリングについて

丁寧なカウンセリングで患者さんのご要望をしっかりと把握し、お口の状態に合わせて治療方法をご提案します。分かりやすい説明を心掛け、患者さんにご納得いただいたうえで、治療計画を進めてまいります。

平間の歯科はま歯科 白い被せ物について

当院では保険のCADCAM冠治療を行っております。
上下4,5番目の歯、下の6番目の歯を保険で白い被せ物にすることが可能です。銀歯でお悩みの方はご相談ください。

平間の歯科はま歯科 細菌について
お口の中にはむし歯や歯周病を引き起こす多くの種類の細菌が存在します。菌の数が多いほど、むし歯になるリスクは高まります。正しいブラッシングでお口の中を清潔に保つことで、むし歯を予防することができます。
1 2 3 4 5 6 8